HOME公演・イベント情報>Come On-a My House!

多数のご来場 ありがとうございました!!

第5回公演
第5回公演 Come On-a My House!(カモナマイハウス!)
2016年4月21日(木) ~ 4月24日(日)
脚本・演出 守富 龍人
振付 神 睦高
シアター風姿花伝 http://www.fuusikaden.com

 



劇団『紫武部』は、本番を明日に控え、最終調整に余念がない。
ところが、様々な問題が山積みに…
果たして彼らは本番を迎えられるのか!?

…という物語を書いている劇作家の草壁。
彼は書いた覚えのない物語を、自分の作品として世に出した事から不可思議な世界に迷い込む。彼の身に降りかかる災難は虚構なのか、はたまた現実なのか?

Mutsuエンターテインメント企画 第5回公演ダンシング・ホラー・コメディー
『Come On-a My House!』

現実を選ぶのは、あなた!
乞うご期待!!

 

◆劇団「紫武部」の人たち・出演者・関係者たち
武部 梧郎 (たけべ ごろう) 紫武部の座長             木下 雅之
深緑 旬子 (ふかみどり しゅんこ) 紫武部の看板女優・武部の妻   吉田 美穂
紙屋 町夫 (かみや まちお) 同劇団員・大道具担当        政木コヲタ       
荒巻 娑袈 (あらまき しゃけ) 同劇団員・小道具担当       玉城海
夏野 まつり (なつの まつり) 同新人劇団員            赤松 佳奈
森汪 凱 (もりおう がい) 売り出し中の俳優・今回の公演の主役  ウォーレン・リウ
詩御小路 蘭子 (しおこうじ らんこ) 落ち目の大御所        黒田 貴子
村田 夢螺太 (むらた むらた) 蘭子のマネージャー         河内 拓也
宇佐見 美奈 (うさみ みな) 売れないアイドル           玉川愛祈
上中里 保也 (かみなかざと ほうや) 演出家            竹田 大将

◆現実世界の人たち
草壁 誠    (くさかべ まこと)   劇作家          岡田 コセ
酒井 和臣   (さかい かずおみ)   プロデューサー      室谷 康博
星野 ちゆり  (ほしの ちゆり) 売り出し中のアイドル      渡邉 葉子
佐藤 雄二  (さとう ゆうじ)    ちゆりのマネージャー    伊東沙織
粗捜 常松   (あらさがし つねまつ) 刑事           佐藤 学二
清掃員    (せいそ ういん)    清掃員           神 睦高 

◆ダンサー
うつみ ちはる
ERIKO
高橋 りら

[作・演出] 守富 龍人
[振付] 神 睦高
[舞台監督]古屋 治男
[照明] 鈴木 健司(LUPO)
[音響] 林 直人(Mutsuエンターテイメント企画)
[舞台写真] 荒木 栄二
[制作] 黒田 貴子(Mutsuエンターテイメント企画)、 島野サリー
[受付] 長池 育美、ベル 智子、横山 美穂、大木 麻理恵、 立花りつ 、 佐藤瑞穂、小出 宏臣

 


■日時:2016年4月21日(木)~24日(日)
■会場:シアター風姿花伝 http://www.fuusikaden.com
■公演回数:7回(定員75名)
      21日(木) ―  /19:30
      22日(金)14:00 /19:30
      23日(土)14:00 /19:30
      24日(日)13:00 /18:30
■チケット(全席自由)
前売 一般    3,300円
学割(25歳以下) 2,800円
当日       3,500円
■上演時間:1時間25分
■ 動員数 515名


怪談が好きです。
妖怪物や民間伝承、ホラー映画や都市伝説まで、何故か昔から好きでした。 
そして、実は人一倍怖がりです。
夜、カーテンの隙間とか耐えられません。
暗い夜道の曲がり角や公園の暗がりには何かが潜んでいて、シャワーで髪を洗っている私の後ろには誰かがじっと私を見つめている前提で、何が起きても良いように常に心構えをしています。
夜中、家人を起こさないよう電気を点けずに家の中を移動する時、扉を開けると目の前に顔があると想定して、呼吸を整えてからでないと扉が開けられません。
「いるんだろ?知ってる知ってる」と余裕ぶってないと、怖くて耐えられないから。
子供の頃から、ありとあらゆる恐怖体験を想定しては、「そんな事ないよね?」と親に確認してからでないと眠れませんでした。
当時一番怖かったのは、寝ている間にあらゆる隙間が密閉され、天井から水が溢れ出てきて水責めに合って溺れ死ぬという、最早インディ・ジョーンズなシチュエーションがとてつもない恐怖だったと記憶しています。
お父さん、お母さん、何の秘宝もない家に壮大なトラップがしかけてあるんじゃないかと疑う息子に、毎晩毎晩「ないよ」と答えてくれてありがとう。
実は今でも少しだけ怖いよ・・・。
それでも。 
それでも、怪談が好きです。
ドキドキする物語が好きです。
そのドキドキを、少しでも皆様と共有できれば幸いです。
本日は、御来場誠にありがとうございます。
最後まで、ごゆっくりドキドキして下さい。

ムツキカっ!! 作・演出 守富 龍人

■ 公演・イベント情報
+ Come On-a My House!
+ Popn’ Mad Effecter
+ Gardening Garden
+ Mole☆Mole



イベントや公演情報のお知らせ、メンバーの活動状況などをお届けします。下記よご登録ください。

お名前

メールアドレス

 

 

 

 

お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Mutsu-Kikaku.com All Rights Reserved.